趣味と暮らしにまつわる「モノ」に一喜一憂するブログ

☆iPhone XS Max用の保護フィルムが決められない

PC IT系

iPhone XS Maxを使いはじめて二週間が過ぎました
そんな私が現在抱えている問題点は二つあります

一つはApple純正のレザーフォリオケースに対する不満。
そしてもう一つが液晶保護フィルムを何にするか。
まあ、XS Maxには液晶はないのですが、そこはスルーでお願いします。

◎ディスプレイ保護フィルムは慌てて買わなくてよかったかも

その保護フィルムについては親友Aが私の購入報告を受けてご自身のXS Maxで使ってみて良かったものを推薦して下さいました。
いつもなら本体とほぼ同時に購入しているのですが、今回は衝動的に本体購入に至ったこともあり、ショックで同時購入を失念しておりました。

とはいえ結果論ですが、実のところ買わなくて良かったと思っています。

理由は既述のレザーフォリオの不満とのセットのようなものなのです。
それはディスプレイ全面保護タイプだと、レザーフォリオから着け外しする際に引っかかりやすくてすぐに剥がれてしまうのでは?という不安が拭えないことです。
さらにレザーフォリオはケースの造りが精密過ぎてとてもタイトにフィットしているせいで着け外しが非常に困難なのです。
「困難」は大げさかもしれませんがイージーではないことは確かです。

そんな不満があるものだからせっかく紹介してくれた保護フィルムをポチれないでいるわけです。

◎ケースから本体の脱着を繰り返す必要がある私

それというのも私は頻繁にケースから本体を取り出すからです。

1.お風呂につれて入るとき
2.サイクリングに持ち出すとき

どちらも水濡れ対策です。もちろんiPhone本体ではなくケースの。
それでなくても防水スマートフォンは毎日一度は洗面所で水洗いしないと気が済まない方なのでケースからサクッと取り出せないのは結構なストレスなのですよ。

そういうわけで保護フィルムは余白を残すタイプを選べばいいだけなのですが、ケースを取り替えることも視野に入れているので、そうなるとケースの形状によってはフルカバータイプの保護フィルムでもオッケーという可能性も出てきます。
つまりケース問題が解決しないと保護フィルムが決められないのです。

だったら早く決めろやってだけの話ですよね。
全くもって優柔不断です。

◎違うケースを物色してみる

私を悩ませているのはレザーフォリオに代わる手帳型ケースを見つけられないでいるからなんです。
条件が難しすぎるのでしょうかね。

・手帳型
・着けたままでQi充電可能
・本革
・ICチップ型カードが最低一枚収納可能(定期券を入れておきたい)
・オートスリープ対応

これくらいなんですが、Amazonに数多あるケースを調べてもQi対応についての記述がないものが圧倒的に多いため、うかつに手を出しにくいんですよね。

どなたかオススメがあったら教えて欲しいデス。