趣味と暮らしにまつわる「モノ」に一喜一憂するブログ

☆【2018 ホノルル・センチュリー・ライド】HCR 2018への道 Ⅳ

ホノルル・センチュリー・ライド
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

エントリーの実際

◎HCRエントリーの手順

○順番を間違うとちょっと損します

いちばん重要なのは、JAL便で参加する場合、パッケージツアーであろうが個人手配であろうが、エントリーフィーが特別価格に割引されるという事です。

1.JALから割引コードを取得

エントリーフィーが2000円割引になります
なお、割引が適用されるのは大人料金のみで、子供料金については割引はありません。

なのですが、これは自動的に割引されることはありません
黙って何もしなければ正規料金でエントリーすることになりますので、能動的に動きましょう。

具体的にはJALから割引コードをもらう必要があります。
取得手続きはweb上で行います。
専用の発行フォームがありますので、各自そちらから申し込んで割引コードを取得しましょう。
詳細はこちらです。

http://www.jal.co.jp/hawaii/event/hcr2018/howto_entry.html

コードの請求ができるのは今年は6月30日までなので、まだの方はお急ぎあれ。

2.ホノルル・センチュリー・ライドにエントリー

割引コードを取得してから、エントリー手続きを行います。
JALの割引コードを取得する前にエントリーを済ませている方は、残念ながらエントリー後の割引適用はありません。ありませんので、きっぱり諦めましょう。
くれぐれも2000円程度でつまらない負の感情を引きずらないようにしましょう。

エントリーはスポーツエントリーのwebサイトから行います。
申し込みは8月31日までです
詳細はこちらをご参照あれ。

ホノルルセンチュリーライド2018(ハワイ ホノルル(カピオラニ公園スタート/フィニッシュ))
2018年09月30日(日)開催!!ホノルルセンチュリーライド2018ホノルルセンチュリーライドは、初心者やお子様連れのご家族から本格派ライダーまで、どなたでも楽しめるファンライドイベントです。カピオラニ公園をスタート/フィニッシュとし、マカプウ、ハナウマ湾、マウナルア湾、カネオヘ湾などの美しい海岸線、熱帯植物が茂るコ...

割引コードはすぐに発行されます。

3.JALの空港間自転車運搬無料サービスへの申し込み

JAL便を利用すると、こちらもパッケージツアーや個人手配の区別なく、空港間の自転車運搬が無料になるサービス特典がついていますが、同様に予め申請して、発行される「JAL自転車無料運搬サービス申込確認書」をチェックインの時に提示しないと無料になりません。
こちらも忘れずにやっておきましょう。

申込みはこれも専用フォームがありますので、そちらから。
梱包サイズや重量の制限についても記載されていますのでよく目を通しておくことをおすすめします。
なお、シーコンのバッグはかなりサイズオーバーなのですが、特別扱いとしてOKとなっています。
申請時に梱包サイズの記載を求められますが、未定の人もいるでしょうし、バカ正直に書く必要はなく、規定の最大値を記入しておけば問題ありません。

https://secure.sponavihawaii.com/JALService/HCR2018.aspx

申し込み期限については、今年は9月7日です。
こちらも忘れないようにしましょう。

なお、上記サイトにも記載されていますが、「JAL自転車無料運搬サービス申込確認書」は即時発行されるわけではなく、出発ギリギリにメールで送られてきます(メール文面そのものが確認書となります)。
なかなかメールが送られてこないので「イラ」っとしますが、3日前までは待ちましょう。それでも来ない場合は問い合わせたほうが無難です。
申請が受理された時点で「申込み受付メール」が届きます。こちらは即時届きますので、ちゃんと申請が通っているかどうかはこのメールがエビデンスとなりますので、届いていない場合はすぐに確認するか再度申請しなおすかしておかないとあとになって慌てることになりますよん。