趣味と暮らしにまつわる「モノ」に一喜一憂するブログ

ホノルル・センチュリー・ライド

ホノルル・センチュリー・ライド

★思い出は忘れた頃にやって来る? 【ホノルル・センチュリー・ライド】アンケート御礼品

つい先日のこと。郵便受けにやけに分厚くて、そして妙に柔らかい大判封筒が入っておりました 差出人を見ると、「ホノルル・センチュリー・ライド(HCR)」の文字が。 「ああ」 と思ったものの、次に頭に浮かんだのは「で、これはなんだっけ?」的...
ホノルル・センチュリー・ライド

☆備忘録2018ホノルル・センチュリー・ライド その4 ホテル編

今回はホノルル・センチュリー・ライド(HCR)に個人手配で参加する人に向けたホテル選びについて ◎ホテルは断然コンドミニアム ホテルの選択肢は大きく分けると2つ。 コンドミニアムタイプかそうでないか、です。 HCRに参加するのにコン...
ホノルル・センチュリー・ライド

☆備忘録2018ホノルル・センチュリー・ライド その3 【空港からホテルまで】

運搬方法Part 2です ◎天国的に楽ちんなパッケージツアー。いや、ホンマ。 いったん空港まで運んでしまえば、そこからはもう「人生イージーモード(?)」なのがパッケージツアーのいいところ。 なのでパッケージツアーでホノルル・センチ...
ホノルル・センチュリー・ライド

☆2018ホノルル・センチュリー・ライド 備忘録その2【自転車の運搬手段】

梱包が済んだら、今度は運ぶ段取りです。なので第二回は「運搬」について ◎運搬手段 運搬方法についてはいくつか手段があります。 サクっと思いつくのは次の4つ。 1.配送業者を使う 2.鉄道を使って輪行する 3.クルマで行く ...
ホノルル・センチュリー・ライド

☆2018ホノルル・センチュリー・ライド 備忘録その1【自転車の梱包】

ホノルル・センチュリー・ライドに参加したいと考えている方の参考になるかもしれないしならないかもしれないなどと考えつつ、些事も含めて今回の旅行の概略を備忘録的に記事にしていこうと思います。 ライド当日のレポートは「総集編」として既に記事...
ホノルル・センチュリー・ライド

★パンクしたリアタイヤを交換。少し迷うも純正品に【MAVIC YKSION PRO UST】

パンクに気づいたのは2018ホノルル・センチュリー・ライド160kmを走りきった後のこと ホノルル・センチュリー・ライドの参加記事の本編? には書かなかったのですが、実は本番で私のバイクはパンクしておりました。 今回はその辺のお話です。...
ホノルル・センチュリー・ライド

☆2018年10月1日の朝練はタンタラスの丘からアサイーボウルを求めてダイヤモンドヘッドへ抜ける30km

ホノルル・センチュリー・ライド(以下HCR)の翌日、ホノルルサイクリングとしては最終日になるこの日は「ホノルルでサイクリングするなら、やっぱここは登っとかないとね」的なスポットへ 160km走った翌日ですが、結構ペースを抑えて走った事もあ...
ホノルル・センチュリー・ライド

☆2018年9月29日の朝練は、ダイヤモンドヘッド一周11km

本番前日ということもあり、オフにしようかとも思ったのですが、せっかくだからと散歩代わりにダイヤモンドヘッドを一周することにしました 土曜日なので開催されている人気のKCCファーマーズマーケットを冷やかしつつ、自転車に乗る感覚を忘れないよう...
ホノルル・センチュリー・ライド

☆2018年9月28日の朝練は、ホノルル周辺をざっと50km

本番二日前 ホノルル・センチュリー・ライド(以下HCR)では走れないルートを通って、第1エイドがあるサンデイ・ビーチ・パークあたりまで走りました。 ※HCR本番の総集編はこちら そういうわけで、到着の翌朝から早速足...
ホノルル・センチュリー・ライド

☆BONTRAGER ブレンダーシステムのガーミンマウント、折れるorz

いや、まさか折れるとは……っていうのが正直な感想です、ハイ。 なんといいますか、扉の写真がすべてです。 発生した時間や何キロ地点か、なんてのがすっごくよく分かる写真ッスね。 あと、動揺しているのか心拍が高いのも一目瞭然で恥ずかしい。 ...
スポンサーリンク