趣味と暮らしにまつわる「モノ」に一喜一憂するブログ

★【PORSCHE Macan GTS】を待ちながら その1:予想外の出費

PORSCHE Macan

やっはろー(^^)

今回は新車購入時後に「あるある」な話題です

注文書にハンコを押して申込金を払ったら、あとはひたすら待つだけの日々。
そう、ここのところ、私はもはや何もやることがないのです。

Macanをオーダーするまではあんなにバタバタしていたのに、今ではあの時間がウソのように静かな時間が流れています。

「えっと、私、Macan注文したよね?」

アレは夢だったんじゃないか、などと思いつつ注文書を引っ張り出して「ああ、現実だった」と胸をなでおろす? 今日このごろです。

うーん。
待つの、すでに飽きてきました。^^;

というわけで、無理やりMacanまわりのネタをでっち上げ? て無聊を慰めることにしましょう。

そんなわけで今回は「新車を買うと、付随してなんか出費が増えるよね」というお話です。

◎クルマを買い替えたら、まずは揃えるもの

一般的には次の3つがよくあるアイテムです。

1.コーティング
2.ドライブレコーダー(レーダー探知機なども)
3.スタッドレスタイヤ(ホイール)

このうち、コーティング以外は「キャリーオーバー」つまりソレまで使っていたクルマの「お古」をそのまま使い回せる可能性があります。
特にドラレコは一番使い回しがしやすいアイテムですね。
もちろんあくまで可能性があるだけで、スタッドレスタイヤなどでは実際には微妙でしょうね。

私が注文したMacan GTSの場合はどうかというと、残念ながら3種類全てを新調する必要がありそうです。

◎コーティング

コーティングって必要?
毎回そう思う私がいます。
が、ここはもう諦めて?こう思うことにしましょう。
「コーティングは居酒屋の【お通し】みたいなものなのだ」と。
つまりセットみたいなもの。

「お通し」と違うのは、お仕着せだけではなく、自分で好きなものを選べることでしょうか。

見積書の諸費用欄(正確にはディーラーオプション欄)にはアタリマエのように「コーティング:148,000円」と記載されていました。お仕着せモノですね。

XC40の時も同じで、こちらが何も言わないと営業氏は当然のように「コーティング料金」を計上します。
イマドキはアタリマエの事なのでしょうね。
で、ぼーっとしていたらディーラーお仕着せの謎の? コーティングをされてしまう、と。
ローンを組む人なんかはこの手の必要経費みたいなものは「全部込み」でやったほうが面倒がなくていいと思っておまかせしちゃうパターンが多いんじゃないかと想像できますね。

私はディーラーのコーティングは信用しないことにしていますので、今回もカットしてもらいました。多くは語りませんが、かつてとあるディーラーで「ディーラーコーティング」の現場を見てしまったからです。
ぶっちゃけプロ(専門職)の仕事じゃなかった、ということですね、ハイ。

今乗っているXC40のコーティングは専業の業者さんに数日預けて、みっちり&ねっとり「マサコさん、ここにホコリが1個ついてますわよ、我が家に嫁に来たからにはしっかりやってくださらないと」クラスの繊細さで施工して頂いた結果、私が今まで試した中では一番状態がいいので、金額は多少高く※なってもMacanのコーティングはそちらでお願いしようかな、と考えております。
※サイズ的にもMacanはXC40のひとつ上のクラスになる場合が多い

もっともディーラーコーティングにもメリットはあります。人によってはけっこう大きなメリットです。
それは「コーティング済みの状態で納車される」というところです。
他には12ヶ月点検時に同時にコーティングのメンテもしてもらえる点も地味に便利と思う人は多いでしょう。

納車されたあとってすぐに色々とドライブしたいじゃないですか。
コーティングに出すとちゃんとしたところは最短でも泊りがけ、私が贔屓にしている業者さんは1台に数日間もかけるところだったりしますからね。
焦らしプレイが好きな人にはいいかもしれませんが(私が違います)。^^;

ディーラーによっては納車前にこちらが指定した業者にクルマを預けて、仕上がった状態にして納車してくれるところもあるようですが、普通は嫌がると思います。
途中で傷が付いたりトラブルがあったら面倒じゃないですか。私がディーラーの側だったら絶対ノーっていいます。
いや、そういうパターンはディーラー側が断ってるのに客がわがままをゴリ押ししている特殊な例かもしれませんね。
あるいは「ソレをやってくれたらハンコを押す」みたいな購入する条件にしたりとか?

私はそういう「断れない系」のゴリ押しをする人には一生なれそうもありません。

◎スタッドレスタイヤ

XC40は12月納車だったので、オーバーサイズを承知でそれまで乗っていたXC60のスタッドレスタイヤ&ホイールのセットをそのまま使いました。
それもあって、今年は早々に新しいスタッドレスを購入してしまったのです。
お古でも特に問題はなかったのでもう1年お古をつかっていたらなあ、と恨めしくは思いますが嘆いてみてもこればかりは結果論。詮無きこととはこの事でしょう。

XC60からXC40に乗り換えたので、ホイールが使いまわしができました。
つまり交換はタイヤ代だけ。さらに今回はかなりお安いタイヤにしたこともあって、「しっかりしろ、傷は浅いぞ」状態だと思うことにしましょう。

★【VOLVOXC40】納車一週間後の1st. インプレッション その3
ちゃろー(^^) みなさん、スタッドレスタイヤに履き替えてますか? 私は履き替えました。 7シーズン目のスタッドレスタイヤに! 今回はそのへんのお話を少し。 ◎今回は自分で履き替えました 納車の翌日にサマータイヤからスタッド...

そういうわけで来シーズンはまたイチから、つまりホイールとタイヤのセットを揃えなければなりません。
頭が、いや懐が痛い話です。

◎ドライブレコーダー

XC40に付けたドラレコはVOLVO純正品なので、使えるとしてもわざわざ取り外して移植するのはさすがにためらわれます。
そこまでケチるのはちょっとな、と。

1回目の試乗後に書いてもらった見積もり書の諸費用欄に「ドライブレコーダー:98,000円」という項目がありました。
最初はPORSCHEにも純正仕様があるのかと思いましたが、PORSCHEには純正のドラレコはないそうです。
そのディーラーの推奨機種を付けたらこの値段でっせ、ということでした。
しかしメーカー名も機種名も記載されておらず、値段だけが書かれているという怪しさです。
メーカーと機種名を尋ねると「BLACKVUEのDR900X-2CH PLUS 4K」というものらしい。

4K Cloud Dashcams

機能、性能をざっとチェックしましたが、特に悪くなさそうです。
Amazonなどでもそこそこのプライスタグをぶら下げていますので、工賃込みで98,000円はあながちボッタクリでもなさそう。
でも、いちおうコーティング同様、注文書からは削ってもらいました。
日進月歩の業界ですから、半年後にはより良いものや私が気に入ったものが見つかる可能性もありますし、先延ばしにするデメリットが見つかりませんよね。

◎ワン・モア・シング~「PORSCHEのくそったれ!」

さて、今回の本題はこれです。

Macanはandroid Autoに対応してない!

Apple CarPlayのみですって!?
ふざけんな!!!
どう考えてもandroidユーザーの方が多いだろ!!

と、私が一人喚いても叫んでも懇願しても祈っても、こればかりは「仕様です」で終わりですよね。
そもそもPORSCHEさんは自車のパーツやシステムには何よりもクオリティを求める企業だそうで、「androidのようなどこの馬の骨ともわからないメーカーが参入しているようなプラットフォームにクルマの基幹であるメディアセンターの軒を貸するわけにはいかんのだよ」という事らしいです(知らんけど)。

で。
androidユーザーの私……。
悩みました。
今、メインで使っているのはXperia 1 Ⅱですが、購入してちょうど1年経ったばかり。
カメラ機能がイマイチなんですが、他は気に入ってて毎日使ってます。つい先日、満一歳の誕生日をお祝いしたところです(ケースを新しくした)。

iPhoneねえ。
そろそろオワコンじゃないですかね?
ここんところ目新しい機能が見つからないんですけど。
なのでiPhoneのサイトってカメラの機能説明ばっかりじゃないですか。
それどころか、最近はandroid陣営の後追いばかりですやん。
後追いしているけど、まだ追いついてないですやん。
LDACに対応していないですやん。
指紋認証、SE2しかないですやん。
年中マスクマンなこのワールドにおいて顔認証とか、ふざけてるんだか頭がオカシイんだか。
あー、そうか、Appleってマスク不要論者なのか。
ますます相容れない。

そもそも私、Appleが大っきらいなんですよね。
長くAppleとつきあっていたんで、そりゃもう色々あったんですよ。
最近ではiPhone XS Maxでもものすごくヤな経験しましたし。

☆アップルのステューピッド・バーの塩対応に絶望する【Apple iPhone Xs Max】
最近なんだかすっかり「FF14ブログ」と化しているMONO-LUDENSですが、いろいろネタはあるんです 中でも今回は選りすぐり。iPhone Xs Maxが故障したというお話を。 ◎故障状況 まずは故障箇所から ・face i...

が。
ポチりましたよ。
iPhoneを。Macanを買う、と決心したその手で。
Macan発注前夜に。
XS MaxぶりのiPhoneです。

指紋認証がないけど。
あと、めっちゃ高いけど……。

断腸の思いでございますよ。
なお、購入したのは13 Pro Maxです。
横幅最大主義なので※。
※Kindle端末として使うため

そうそう、誤解のないように言っておきますけど、私、Appleは嫌いですけど、Appleが作るプロダクトは大好きです。

パソコンなんて、この間ゲーミングPCに買い換えるまではずっとMacintoshつかってましたし、同居人は現役のiMacユーザーですしね。
SE/30とかQuadra 700とか、好きすぎてまだ持ってますし(実働機。使ってないけど)。おっと、よく見るとQuadra700にはフロッピィ・ディスクが入ったままじゃん。^^;

Apple TVとかiMacとかPippin @(ぴぴんあっとまーく)とかiPodとかiPadとかPowerBook DuoとかNewtonとかiBookとかPower Mac G4 CubeとかMacBookとかMac Miniなんかは初代機からのユーザーでしたし、Appleに合計でいくらお布施したかわからないくらい。ひょっとしたらMacan GTS買えちゃうんじゃ? くらい?
まあPippin @は初代機しかなかった気がするけど。

そう言えば知ってますか、Pippin @?
背の低っくい跳び箱みたいな形した、人類の歴史上、最高に哀れなゲームの一種なんですけど……。
まあ、私はゲーマーじゃないのと、私が使い物になるゲームが存在してなかったので、開封したら満足して、そのまますぐ売っちゃったんですけど、今考えるとちょっと後悔してます。

「スパルタカス」こと20周年記念Mac(通称TAM。当時のApple CEOからプレゼントされたジョブズは「こんなのMacじゃねー」と言って窓から投げ捨てたというのは有名な逸話)なんて発売当初は日本じゃ買えなかったから、アメリカに住んでる知人に買ってもらって送ってもらったくらいだし。

そう言えば、Newtonも最初は個人輸入でしか手に入らなかったんですよね。その後の100とか110くらいからスーパーハッカー? の協力で日本語が使えるようになったんでしたっけね。懐かしい。
PDAの元祖、ある意味iPhoneのご先祖さまであるNewtonは新しいのが出るたびに何台も買ったなあ。eMateも。
110は美しいデザインだったし、日本語化された最終型のNewton Message Pad 2100は大艦巨砲主義で実にいいガジェットだった……。

おっと、昭和生まれ丸出しな話題になってしまいました。
つうことで、今日ははこの辺で。