趣味と暮らしにまつわる「モノ」に一喜一憂するブログ

★ASUS ZenPad 3S 10 LTE Z500KL 短評6(たぶん最終) そして「月刊少女野崎くん」くん

PC IT系

運用編というか、私のタブレット端末全般の運用環境。(初出:2017/01)

iPad mini以外は固定カバーはせず、基本的に裸で使っております。裸族です。
カバーの選択要件は「縦型スリーブ」であること。薄くて軽い事。
基本的に鞄に入れる際に液晶画面の表面保護ができればいいのでこういうので充分です。
この状態で鞄の隙間に差し込んで、取り出す時はスリーブケースはそのままにして本体のみを取り出します。
なので縦型で上部が解放されているのが使いやすいんです。
あ、サイズはやや余裕があるものがいいですね。
写真のはiPad(9.7インチ)用で、iPadで使うとピチピチなのですが、ZEN Pad S3 10は同じサイズの画面を使いながらもベゼルが狭い分、横が短いので出し入れはスムーズです。
シンプルなケースでいいのですが、このケースはオマケとしてポケット(もちろんマチなどなくスリットのみ)があって、ご覧のようにスマートフォンなどもムリヤリですが突っ込めます。もちろん絵面用に突っ込んだだけで、普段は何も突っ込んでません。
あと、もしもの事があるのでポケットがある方にタブレットのディスプレイ側が来ないように入れてます。

スタンドは汎用のご覧のモノをもうずっと、たぶん数十年くらい(うそ)使用。
iPad miniも汎用カバー付きケースを使ってますがスタンドが居る場合はケースに入れたままでこれを使って立てかけてます。
調整は不要。ただ開いてそこに置くだけ、というイージーさがめんどくさがりの私にピッタリ。
角度の自由度も高いし、基本的にサイズを選ばないのも地味に汎用性が高い。

このスタンド、発売されてすぐゲットし、私の運用にピッタリだったので気に入って3つ購入しました。
持ち歩くバッグに一つ、リビングに一つ。もうひとつは職場のデスクでスマートフォン置きに。
しかし、職場のブツが事務所の耐震工事による引っ越しのどさくさで行方不明に……。
新たに購入しようと思うと(日本では)古すぎてもう売ってないという。
同じようなものを探したけど、ないんですよね。
似たようなモノは引っかかるんですが、でかいし重い。

画面に映っているのはご存じ? 「月刊少女 野崎くん」
天才声優、沢城が脇役を演じているのでアニメを見始めたところ、これが超オモロイ。
で、原作コミックも買った流れですが、原作も面白くてニヤニヤしてしまうので、電車やバスで読むのは自粛しております。
絵も端正で破綻がなく高値安定? なので安心して読めるのもいいですな。
アホガールより汎用性が高い漫画で、広範囲にオススメ。(・∀・)