趣味と暮らしにまつわる「モノ」に一喜一憂するブログ

★NOKIA Lumia 1520を二日間使ってみて

PC IT系

簡単に感想を。(初出:2014/06/29)

・iOS端末を除くと、私が知る限りではタッチ操作の快感度がナンバーワンです。最新のアンドロイドも良くなってきた鳴って思いましたが、1520に比べるとまだまだウンコだと言うことがよくわかりました。
iPhone5Sなどに比べると「自然さ」では負けていますがいわゆる追随性ではもはや追いついている気がします。追随性だけだとアンドロイド系もオッケーですが、感性がみつけてしまう「違和感」がまだまだ高いです。が、このLumia 1520はiPhone5Sの自然さとは違うベクトルで、「操作する快感」みたいなものをOSとのコラボ? で実現しているような感じです。
いやあ、マジでいい感じです。

・大きさは「あり」
でっかいです。でもNEXUS 7とiPad mini Retinaを普段使っている私にとって1520はむしろ小さくて持ちやすい端末、という印象を受けます。

・液晶はキレイ
キレイです。なんというか、コントラストが高くて色がくっきり出る感じのディスプレイ(とOS?)です。黒のしまりがいいのでiPhone5Sよりも数段表示はキレイに感じます。

・でも、フォントが汚い
汚いというと言い過ぎですが、キレイじゃないんです。iOSから持ち替えると文字を長く読むのにちょっとつかれるというかそんな感じです。この辺はまさにMacとWindowsのフォントの違いみたいなところを感じます。もっとも日本語環境での話、ですが。

・手触りがいい
いわゆる「持っていて良い感じ」です。iPhone5Sなどのソリッドな感じが大好きな私ですが、プラ全開でもこういうさらっとしたコストのかかった表面処理をしてもらえれば大歓迎です。少なくともこれを触ったあとではiPhone5Cなど触れるのもおこがましい、という感じになるほどです。

★現時点での結論的な感想

非常にいい端末で、端末としては100点あげてもいいと思います。
Windows Phone 8というOSも、Windows 8のタイルシェルって、もともとスマートフォンのOSをムリヤリPCに移植したんじゃ? と思える程で、要するにスマートフォンにすると非常に使いやすいと思いました。高速なチップを使っていることもあるのでしょうが、アプリの立ち上げや切替が本当にストレスなくうごいていて、そのアニメーションの滑らかさにも舌を巻きます。
「これが50000円そこそこで買えるのは素晴らしい」
というのが正直な感想です。
参りました、という感じでしょうか。

そう。OSと端末はいいんです。
問題は「使い物になるか」という点です。
これについては現時点では「ムリ」だと判断します。
理由はもちろん日本で使う環境が整っていないからです。
主な理由の一つはKindleアプリが日本のKindleストアにまったく対応していない点。
二つ目は地図アプリが事実上存在していない点です。
一応あるにはあるんですが、自宅を表示させて思わず吹き出しました。
あれが地図だというのなら、AppleのMAPは神の設計図と言っていいでしょう。
そう、日本に対応していなんです。
GPSはA対応でプラスグロナスにも対応していて、iPhone5Sなどよりよほど衛星補足が速いのですが、地図がアレなので、ポジショニングが正確かどうかすら不明です。

通話やオーガナイザー、メールやwebと言った基本部分は問題ありませんし、標準で本家? のオフィスも付いているのでビジネスには使いやすいと思います(Outlookもありますから)。

地図はともかく、Kindleが使えないと私にとってはムダにデカイケータイ電話にしかならないのが辛いところです。
Kindleの日本対応が行われるのでは? という噂もありますし、しばらくは防湿庫の番人として頑張っていただきたいと思います。